佐藤さや香ピアノ音楽教室

[講師紹介]

佐藤 さや香

吹田市生まれ。
大阪府立茨木高等学校、神戸大学発達科学部人間行動・表現学科音楽表現論コース卒業。

幼少時代はヤマハ音楽教室に通い、グループレッスンでのアンサンブルや作曲に興味を示す。中学高校時代にヤマハヤングピアニスト推薦者演奏会[於ザ・シンフォニーホール]に数度出演させて頂いたことをきっかけにピアノソロの魅力に強く惹かれるようになる。

在学中、KOBE国際学生音楽コンクールや堺ピアノコンクール等にて入賞、岡山芸術祭参加の「若い芽のコンサート」に出演。草津国際音楽アカデミー&フェスティヴァル等のセミナーを受講したり継続的なレッスンで研鑽を積んでいく中で、音楽の道を真剣に志す仲間や数々の素晴らしい音楽教師、ピアニストとの出会いに恵まれ、「いつか私も地元に教室を持って、ご縁のある生徒さんにピアノ音楽の奥深さやおもしろみを伝えられるようになりたい」「ピアノ音楽の魅力を伝えられるような弾き手になりたい」と将来の夢を抱くようになる。

’03年大学卒業後より毎年、久保惣記念美術館や弥生文化博物館、メイシアターを中心に、「私とピアノ」「秋の夜長にピアノの調べを」等のシリーズコンサートを行い、ソロリサイタルやファミリーコンサート、お菓子と音楽のコラボイベントなど、自主企画の催し物も多数展開。ソロ・連弾・伴奏を中心とした演奏活動に力を注いでいる。

ヤマハ音楽教室システム講師を経て、’04年ピアノ音楽教室Coloriveを開設、主宰し今に至る。

「ピアノ」との出合いを通じて音楽に親しんだり、自分の手で音楽が奏でられる楽しみや喜びを実感できるよう、「個」を大切にしたレッスンを行っている。